2008年10月10日

総悲観の向こうに!

今日もいつもと同じような景色を眺め、同じことの

一日を繰り返している人が大多数なわけですが、

しかし世界ではアメリカ前FRB議長 グリーンスパンが言う“100年に一度あるかないか

の金融危機;が今起こっている。

今週始めアメリカがその箍がはずれ日本に押し寄せてきた。

(7日朝撮影の朝日は不吉の前兆だったのか)



日本も一週間で日経平均約11000円から8200円 約25%下落

これは歴史的なことであの1990年バブル崩壊のときでもこのような

短期間での下落は経験していない。 大変な事だ。

ただ私たち庶民にとっては実感がまだないというのが正直なところと

思うが、わかりやすく言うとまずアメリカではず~と値上がりしていた

住宅が値下がりし、それを担保として借り入れたお金で消費していた

物は買わなくなり、車、高級品の購買は後回しとなり、その結果日本が

欧米に輸出していた車、高額品が売れなくなり、日本の優良企業も業績を

悪化させ、せっかく賃金上昇のきざしが見えたのに腰を折られ、

その結果節約志向が一段と強まり物が動かなくなる。

これが負の連鎖となっていくことが一番怖いわけで、この単純な仕組みだけなら

まだましだがCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)が世界中を震撼させている。

本当に楽観に値するものが何もない状態、 総悲観なわけですが、

その中から日本はかってのバブル崩壊後の不良債権処理の経験の強みという

優位性、またノーベル賞4人受賞という優れた民族性をいかし、真っ先に世界を

よい方向へとリードできる、いやリードしてほしいと思う。

まあ、株価は今週が底だろうが、庶民への影響はこれからだ!









同じカテゴリー(弁当屋の妄想)の記事画像
有田の中心
日本の正念場
高齢化社会
スタグフレーションの足音
同じカテゴリー(弁当屋の妄想)の記事
 有田の中心 (2008-03-11 17:56)
 日本の正念場 (2008-01-22 23:05)
 高齢化社会 (2007-09-15 13:50)
 スタグフレーションの足音 (2007-08-05 15:32)
 日本の未来 (2007-06-10 21:45)

この記事へのコメント
すごい写真ですネ。。。怖いです。
我が家にホームステイしているの学生には、即厳しいドル安です・・・うちでは朝食と夕食を提供しているのですが、お菓子やドリンクなど自分で買ってきて冷蔵庫に入れています。BUT,最近は何も買ってこないので、節約してるのかなあ~と不憫に思い、ご飯のおかわりを前より聞いてあげるホストママです。^^;
Posted by tinyfish at 2008年10月13日 16:39
tinyfish さんどうも!
そうですね、予想どうり、さすがに株価下落も円高も行き過ぎで
今週は巻き戻しの週となりましたが、やはり基調は円高、リセッション
だろうから、
ホームステイの学生さんも敏感に感じ取っているのでしょうね。
Posted by ジースリージースリー at 2008年10月14日 21:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。