2011年04月01日

義援金

今日から4月、昼間は春を思わす陽気な気候になり、

近くの小学校の桜も開花しているだろうと行って見ると


ちょうど一輪開花の様子、今年は少し開花は遅いようですね。











2011年3月はすべての日本人にとって忘れられない月と


なりましたが、この困難を乗り越えられるのも日本人だと思います。


バブル崩壊から失われた20年といわれ、


今年が新たなスタートの年となる。


深い絆と援助の精神、そして自助の精神をより強くもつこと


により困難を乗り越えられるでしょう!


幸い西日本は直接的被害がなく、起こった事実を受け止めつつも普通の


経済活動を続けていくことが大事だと思います。









お弁当のさいじ3店、安龍の各店頭で設置いたしました


義援金、皆様、お客様からお預かりいたしました総額が


3月31日までで 49、869円となりました。


有難うございました。


弊社 株式会社雑治商店はその金額と同額をいっしょに


本日、日本赤十字社に寄付させていただきました。



  


Posted by ジースリー at 13:17Comments(0)その他