2010年01月29日

さいじ農園

さいじ農園始動して 3ヶ月あまり

ごらんのように無農薬、除草剤も散布していない為

雑草だらけ、断念ながらブロッコリーは失敗でしたが、 

でも大根、キャベツが収穫期になってきました。

















当店のお弁当にはカレー、丼物以外は必ず入っている


フレッシュ 千切りキャベツ 


ですから 新鮮なキャベツはかかせません。

今後は当社 さいじ農園キャベツが主流になっていきそうです。




  


Posted by ジースリー at 12:25Comments(0)さいじ農園

2010年01月27日

海人

昨晩は久しぶりの和歌山市内飲み徘徊

当店で働くパートのおばさんから 駅裏にウタセ(辰ヶ浜)の

漁師さんがやっている うまい居酒屋があるで と ちょこっと

聞いていたので車で探しながら 回っていると  お! 店名から

「海人」 このお店だと思い 入ることに!


店に入ると やはりこの雰囲気はまさしく漁場のコンセプト!




店員さんに聞いてみると この子も元 有田市とか 共通の


知り合いも多く おおいに話に花を咲かせながら、また料理は

写真の辰ケ浜名物 太刀魚の煮付け、マナガツオの煮付けと

素材も味付けも申し分なく値段もリーズナブルでおいしく頂きました。









そしておいしさと女将さんとの共通の話題で いつものことですが、


3人とも飲みすぎてしまい 更なる目的アロチまで、、、なんとか、、、








次の目的は元従業員の女の子がアロチのラウンジで働いているので


ということで何年かぶりにラウンジとやらに、


居酒屋と違いどうも落ち着かない、店のシステムも昔と変わっている。


女の子も派遣とかが多いようでプロ意識に欠けている子が多いようだ。

これを機会にちょくちょく来ようか、、、、

いや そんなことはないでしょう!!



  


Posted by ジースリー at 15:44Comments(0)その他

2010年01月18日

旭日双光章

昨日は日頃から敬愛する宮尾先生の旭日双光章の祝賀会に


光栄にもご招待頂きご参加させて頂きました。


(きょくじつそうこうしょう)と読むのだそうですが、


和歌山県では今期受賞者は14名 そして 保健衛生功労


ではただ一人ということで非常に名誉ある章です。









会場は150名以上の方が出席されていて各界の祝辞の挨拶の

後はニ胡奏者の野沢 香苗さんの演奏も披露され

和やかな宴席となりました。









その中で望月有田市長、世耕参議院議員とも色々

お話させてもらったのですが、特に世耕議員は相変わらず

精力的に行動されておりますね 土、日と和歌山でその晩に

白浜空港から東京へと年に100回以上東京、和歌山を

駆け回っておられるようですね。 それにブログにくわえて

最近はツイッターと さすが、IT ネット社会の先駆者の

議員としてがんばっておられます。



  


Posted by ジースリー at 14:38Comments(0)その他

2010年01月04日

明日よりスタート!

皆様 明けましておめでとうございます!


新年も三が日が過ぎ さいじ全店は明日よりスタートします。

今年の正月は 昨年、不幸事もあり、紀三井寺さんにお参り

したぐらいで、まったりと過ごしました。

今年度、世の中は引き続きデフレの流れで厳しい状況でしょうが、

お弁当さいじは、皆様のニーズに対応すべく安くて、おいしく、

安全、安心でボリュームあるメニュー!


土曜250円弁当、 390円ランチ を継続しつつ


ちょっとお値打ちな800円以上のお弁当!

また2000円以上の仕出し御膳等、お客様に満足できるような

メニューも充実していきたいと思っています。


また さつま黒豚餃子 安龍は 好評頂いております。

餃子に加え、 やっぱりうまい 薩摩の黒豚を使ったメニュー

充実してお客様に対応していきたいと思っております。

あと 学校ホール部門

飼料 鶏卵 ブロイラー部門においても新しい目標 新規開拓に

向かって推進していく所存です。

よろしくお願いします。







さて2010年に入り自社のことでなく有田市、日本について

昨年のように少し書かせていただくと 我が有田市にとっては

非常に厳しい年となりそうだ。

基幹産業である みかんが相場的にきびしく、また漁業も漁獲高の減少

そして環境、エコの流れから東燃ゼネラルがどのような決断、方針を

発表していくか、注目していかなければならない。

総合的にみてこの流れは止まらない、しかるにそれらを包括できる

壮大なプロジェクトが必要であろう!


日本については 人、世の中というのは常に振り子のように行き過ぎる

ことがあり、行き過ぎれば元に戻そうという力が働き、それがまた

ちょうど良い真ん中では止まらず、反対側に行き過ぎるもの

去年の政権交代も過信から行き過ぎに気づかずいた自民の怠慢から

起こったが、又、民主も同じ道を歩もうとしているのか、、、

経済でいえば正に金融の行き過ぎが起こり今、世界でその大修正を

おこなっているが、真ん中で止まらず、逆の行き過ぎがおこる可能性

の確率は遙かに高い、

これからの日本の生きる道 もし今の豊かさ便利さ快適さを望まないなら


答えは簡単だ、自給自足の生活をすればいい、一番環境にやさしいエコな

国となる。 しかし人類の歴史は成長、進歩の歴史であり、今、日本人が

享受している豊かさ便利さ快適さを新興国、開発途上国の人々も受ける

権利、受けたい欲望があり それが今 今後20年ですごい勢いで進んで

いく。その手助けをグローバル競争の中で日本が先端を走り勝ち残って

いくことが 日本の生きる道となり繁栄をつづけられることになろうか

と思います。







  


Posted by ジースリー at 10:37Comments(0)その他